DAITOTIME7周年記念アンケート 当選者発表

DAITOTIME11月号(Vol.81):【冨田建設株式会社】TOMITA’ S LAB study vol.22<with コロナの新しいお家づくり>

81-10-3会社

「人が主」と書いて「住まい」というように、お家に人が合わせるより家族のライフスタイルに合わせてお家をつくるのが自然です。もちろん、家族の暮らし方は歳月によってさまざまに変化します。With コロナによる働き方や生活の変化もその一つです。

調査の結果、約70%以上の方が在宅時間が増加したと回答しています。今まで以上にお家にいる時間が長くなったにも関わらず、「家事が増えた」「落ち着いて仕事ができない」というストレスを抱えている方が少なくないのが現状です。

「家事が増える」という点においては、生活動線を良くすることで住み心地は圧倒的に良くなりますし、作業時間を短縮することができます。重要なのは生活動線は各ご家族ごとに異なるということです。ライフスタイルに合わせてお家をつくることで、そのご家族に合った生活動線で快適に過ごすことができます。

「落ち着いて仕事ができない」という点も、リビングにデスクスペースを造ることで、家事と仕事の両立が可能になります。日中はテレワークで使い、夜はお子さまの勉強スペースという使い方も可能です。また、玄関に手洗い場を設けることや宅配BOXを設置することで感染対策になり、感染に対するストレスも軽減できるのではないでしょうか?

冨田建設は、アトリエ建築家と共に皆様のライフスタイルに合わせたお家づくりをしています。アトリエ建築家によるヒアリングからプランのご提案、楽しい家づくりをしませんか?

会社名冨田建設株式会社
TEL072-872-1348
ADDRESS大東市大野1-4-4
WEBhttp://www.tomitaform.com/
E-mailinfo@tomitaform.com
タイトルとURLをコピーしました