DAITOTIME7周年記念アンケート 当選者発表

DAITOTIME6月号(Vol.77):【野崎徳洲会病院】カルテ23

徳洲会77病院/クリニック

新型コロナウイルス感染症

「コホン」と咳が出た。熱 を測ると 38 度!
夕食の味もしない。新型コロナウイルスに感染したかも…。こ んな時はどうすればよいのでしょう。

まずは自室で隔離。治療が必要そうなら病院受診しましょう。五つのことを知っておいて頂きたいです。

❶新型コロナウイルスは、 感染した人の約半数に肺炎像が見られる、とても怖い病気です。一週間で状態が急に悪化することもあります。呼吸が苦しい時は、病院を受診しましょう。

❷一方で、急いで診断しても、有効な早期治療法がありません(4月時点)。酸素吸入 が不要なら、対症療法のみになります。

❸検査で感染を否定することはできません。陰性でも、検査しなくても「きっと感染 している」として隔離してください。陽性の時と、ほぼ同じです。

❹感染初期にこそ、ウイルス量が多いです。最初の数日間を自室で過ごせば、人にうつす危険を減らせそうです。

❺ウイルス感染が原因でない場合にこそ受診が有効です。 一週間も高熱と強い痛みを放 置するのは大変危険です。細菌感染なら抗生剤が必要です。

実際の方針は週ごとに変わっています。「正しく怖が る」ための考え方の参考にし てください。

 

病院名野崎徳洲会病院
TEL072-874-1641
ADDRESS大東市谷川2-10-50
タイトルとURLをコピーしました