遺言書とエンディングノートを上手に使い分けましょう【行政書士 粟田正子法務事務所】

終活・相続トラブルを防ぐため遺言書やエンディングノートを書こうと考えられる方もいらっしゃるとおもいますが遺言書とエンディングノートは大きく違いがあります。
この2つの違いを理解していないと遺族が困ってしまう可能性がありますのでよりよい終活のために今回は簡単にご紹介させていただきます。このような違いを理解し、財産分与のことはきっちり公正証書遺言を作成し、ご自身が意思表示ができなくなってしまった場合を考えて、延命治療などの希望はエンディングノートに残しておくなどと特徴をうまく使い分けて頂いて想いをより正確にご家族に伝えられるようにしていただければと思います。

55-9-1

粟田さんプロフ

粟田 正子さん
健康法:よく眠ること

【得意分野】
建設業許可申請・産業廃棄物収集運搬許可申請・障害福祉サービス指定申請・公正証書遺言作成サポート

事務所名 行政書士 粟田正子法務事務所
ADDRESS 大東市赤井3 丁目10-16
TEL 072-871-2637
FAX 072-344-5437
MAIL info-awata@masako-osaka.com

関連記事

  1. SBALLETART52

    【S.BALLET.ART】入会金無料!

  2. 【Lien リアン】「本誌見た」でお得なクーポン

  3. 大東志塾52DTイラスト

    学校の授業が分からない子ども達 のためのコースが開講!【一般社団法人 大東志塾】

  4. ARYA59

    【ARYA】体験料500円! ハーブティー付き

  5. 53-ソリデンテ

    LINEを使って集客をしませんか?【Sorridente ソリデンテ】

  6. 投げ05

    柔道で心も体も強くしなやかに 。【三井スポーツクラブ あけぼの柔道教室】