知覚過敏のはなし#10【野崎駅前歯科クリニック】

冷たいものがおいしくなる季節です。今回は、その冷たいものがしみる知覚過敏。冷たいものや、刺激などで鋭い痛みを感じ、程度によっては歯を磨くのでさえ、はばかられるほどです。当院にも月に何人もの患者が、知覚過敏を主訴に来院されます。
症状は軽いものだと、冷たいものにピリッとした痛みを感じる程度。重症化すると、甘いものや温かいものにも反応するようになり、歯髄の神経が刺激に耐えられず、常時ズキズキと痛み出す歯髄炎にまで至ることさえあり、神経が残せない場合も。
知覚過敏の原因は、歯の象牙質の露出。歯は歯ぐきより上は硬くて白いエナメル質に包まれ、守られています。ところが、硬いガラスが割れるように、エナメル質が欠けて象牙質が露出することがあります。また、歯周病により骨が吸収され、それに伴い歯ぐきが後退すると、歯ぐきに覆われていた象牙質が露出します。象牙質には、目に見えない無数の象牙細管と呼ばれる構造があり、神経に向かっています。ここを通って、刺激が伝わってしまうのが、知覚過敏のメカニズム。
知覚過敏の治療は、むき出しになった象牙質を保護することが主流です。象牙細管内に薬品の結晶をつくってつまらせたり、コーティングして穴の入り口にふたをするなど、ここ十数年で良い薬品が数多く登場しています。昔を思うと隔世の感すらあります。知覚過敏抑制タイプの歯磨き粉は、直接神経の伝達を妨げるものですが、効果が緩慢な印象です。知覚過敏でお悩みの方は、一度歯医者さんで治療してもらうと良いでしょう。

 

野崎駅前歯科52

会社名 野崎駅前歯科クリニック
TEL 072-863-2118
ADDRESS 大東市北条1-1-25 野崎駅前ビル2F

関連記事

  1. 54-10-2

    黒にんにくは 日焼けした肌の強い味方!【(有)ツルテック】

  2. 採れたて!新鮮!大東産!【JA大阪東部本店】

  3. Dila53

    あなたはヨガ派?それともピラティス派?【Dila 住道クラス】

  4. 羊肉

    食べても食べても太らないラム肉!【羊蹄(ようてい)】

  5. ファイテン54

    【ファイテンショップ大東店】サンメディオン20分間体験0円!!

  6. 55-1

    大阪大学医学部附属病院皮膚科 名誉教授 片山一朗先生が 惠和会総合クリニック 理事長に就任!【惠和会 総合クリニック】