子どもがつまずく前に始めるとママも楽チン!【大東市 公文式教室】

賢いママは公文を選んでいる

4月から小学校に入学する皆さん、入学準備は万端ですか? 子ども達は初めて親から離れて登校し、いろんな幼稚園や保育所から集まった子ども達と一緒に学びます。スタートラインは同じように見えて実はバラバラ。ひらがなが全て書ける子もいれば、椅子に座っているのも難しいお子さんもいます。子ども達は期待と不安でいっぱいなんです。
「集中力と発言力が違う」と学校の先生が驚くのは就学前から公文式に通っている子ども達。公文生は、大きいお兄さんやお姉さん達の学ぶ姿を見て学習し、先生にほめらる喜びを知っています。家庭での学習習慣もついているので、学校の宿題もパパっと済ませちゃうんです。遊び感覚で学べる幼児期から公文で学習しておけば、自信を持って小学校生活をスタートできますね。
もっと早く公文に出会っていれば!と痛感するのは5年生のAさんのママ。2ケタ以上の割り算や、分数でつまずいたAさんの宿題に付きっ切りの毎日でした。分からないので、すぐに集中力が切れてしまうAさん。「みんなできているのに分からない」と自信をなくしていました。自分のペースで学習できる公文式に行って初めて学習したのは1年生の足し算のプリント。すらすら解ける問題を集中してこなし、大きな100点をもらって帰ってくるうちに、自信を取り戻していきました。今では「がんばって100点とりたい」と意欲も出てきてママは一安心。「先生がうちの子の性格に合わせて進めてくれているので、助かります」と喜ばれていました。

52公文先生

幼児期から始めた子ども達が本好きになってくれるのが嬉しいと話す先生達。

公文

教室名 大東市 公文式教室
TEL 0120-372-100

関連記事

  1. クールボヌール56

    【サロン’de クールボヌール】

  2. 55-1

    大阪大学医学部附属病院皮膚科 名誉教授 片山一朗先生が 惠和会総合クリニック 理事長に就任!【惠和会 総合クリニック】

  3. 56-11-3

    うえむらゆういちの気分畳々 その45/7月号【うえむら畳商店】

  4. 黒にんにくで腸内環境を整えて花粉の季節を乗り切ろう!【(有)ツルテック】

  5. プレジュール59

    【プレジュール】各コースお得なクーポン

  6. あけぼの柔道教室52

    【三井スポーツクラブ あけぼの柔道教室】月謝1ヶ月間無料!