DAITOTIME7周年記念アンケート 当選者発表

DAITOTIME6月号(Vol.77):【株式会社 三住建設】空き家は資源。風情を生かしたリノベーションに価値

三住建設77会社

人口減少や少子高齢化に伴い、大東市にも多くの空き家が存在します。市役所すぐ近くの三住建設の有田社長は、空き家は店舗に向いていると話します。古いものに宿る温もり、心地よさ、蓄積された物語の数々…新築物件では決して得られない価値を空き家は持っています。「空き家の持つ風情に自 分の世界観をプラスして表現すれば、たとえ駅から遠くてもわざわざ行きたくなる価値が生まれるは ず」と有田さん。そこで三住建設が提案するのは「DIY賃貸」。自ら施工することでコスト削減が可能です。三住建設が物件探しからオーナーとの商談、技術的なこともバ ックアップしてくれるので安心ですね。自分の手で空き家に新しい命を吹き込みませんか?

With コロナを考える ユニバーサルデザイン
今後の建築業界ではあらゆるリスクに対応できる「新しい生活様式」のための設計が必要だと有田さん。ソーシャルディスタンスに配慮したレイアウトや、洗面所の位置など、人の集まる飲食店や施設では必須となってきます。家庭の中でもリモートワークの専用スペースや宅配ボックス が常識となり、あらゆるものがタッチレスになると予想されます。三住建設と一緒に考えませんか?

 

会社名株式会社 三住建設
TEL0120-71-1419
ADDRESS大東市曙町2-6
WEBhttp://misumi.net
タイトルとURLをコピーしました